赤ちゃんの便秘は食事療法だけでは改善しないって本当?

赤ちゃんが便秘になるのは、全てママである私が悪いんですか!?

この記事は6分で読めます

『赤ちゃん、こんにちは、ばぁばぁですよ~
そうなの?ウンチ出ないの?
ママがもっとしっかりしてくれてたらね~
可愛そうにね~』




赤ちゃんが便秘になるのは、
赤ちゃんが便秘で苦しんでいるのは、

全部、ママである私のベッピーのせいみたいです・・・( ;∀;)





こんなセリフをベッピーに投げかけたのは、
夫のお母さん

つまり、
ベッピーにとって姑さん。



もともとそんなに仲が良かったわけでもないんだけど、
この前、夫の実家に帰省した時のことなのですが、


赤ちゃんが便秘気味でなかなかウンチをしない

という話になると・・・


もちろん、ベッピーには直接言ってこなかったけど、
お茶を入れに台所に行ってる間に、
赤ちゃんと夫に対して、
冒頭のセリフを言ってた。



夫も夫で、
『そんなことないよ!ベッピーもしっかり子育て頑張ってくれてるよ!』

って言ってくれたらよかったんだけど、
出てきた言葉は、

『なぁ、ウンチ出ないね~』
だけ(;゚Д゚)




普段、仕事が忙しいと、
子育てもベッピーにまかせっきりのくせして
なんかあると、すぐベッピーのせい・・・(; ・`д・´)


この赤ちゃん、一体誰の子供ですか?
と問いただしたくなりますよね!



だけど、
だからと言ってそんなこと言えば喧嘩になるし、
反論してもお義母さんとの関係もますます悪くなりそうだし、
ぐっとこらえて、聞こえてないフリ。





この時ばかりは、大人な対応が取れる
私ってえらいなと(笑)



まぁ、だけど、実際問題として、
赤ちゃんが便秘なのは、本当に可愛そう。



3日ウンチが出ないことなんてザラで、
1週間近く出ないことも度々あるのです。



そこで、
ベッピーは、姑さんを見返すために、
赤ちゃんの便秘について、
色々と調べ、いろんなことを試してみました。



お義母さんが教えてくれた便秘解消マッサージ



『ベッピーさん、赤ちゃんが便秘の時は、
こうやって赤ちゃんのお腹をのの字にマッサージしてあげたらいいのよ』


って、お義母さんが自信満々にアドバイス。


本当にそんなので便秘治るの?
って思いながらも、


『そうなんですね!お義母さん、凄いですね~
何でもよく知っておられますね~』


と、手のひらの指紋が無くなるくらい胡麻をすり、
とりあえず、それで赤ちゃんの便秘が少しでも良くなるなら・・・
と試してみました。



さすりさすり・・・
さすりさすり・・・
img_9509


さすりさすり・・・
さすりさすり・・・




さすりさすり・・・
さすりさすり・・・




え~(;’∀’)
いつまでするのでしょうか?



5分くらいかけてゆっくりのの字マッサージしたけど、
全然、赤ちゃんに反応なく・・・



『まぁ、すぐに出る場合ばかりじゃないから、毎日やっていたら出るようになるよ』

とお義母さん。



その後、3日間連続で続けてみましたが
結局、赤ちゃんはウンチをしませんでした・・・(;’∀’)



これもベッピーのせいですか?お義母さん・・・



ママって孤独なんだと寂しくなった


ベッピーは、結婚して夫の仕事の関係で、
生まれ育った町を出て、
他府県に住んでいます。


そうなると、周りに友達はいないし、
ベッピーの実家に簡単に帰ることも出来ない。



ベッピーの赤ちゃんは、
その頃は、まだ6ヶ月くらいだったので、
保育所にも行ってないし、幼稚園にも行ってない。


だから、ママ友なんて一人もいなかったし、
公園デビューしても、田舎だったので、
他に赤ちゃん連れたママなんていない・・・



いるのは、
コーンと棒でボールを打って、喜んでいる

ゲートボールにいそしんでおられるおじいさんとおばあさんだけ・・・(;’∀’)



赤ちゃん可愛いね~
と寄ってきてくれるのは、嬉しいんだけど、

おかきを食べた手で赤ちゃん触るのは止めて~( ;∀;)

手洗ってないよね( ;∀;)



でも、それでも
喋り相手になってくれるおじいさんとおばあさんが唯一の救いだったり(笑)


家に帰っても、
夫が帰宅するまで、ベッピーは赤ちゃんと二人っきり。



赤ちゃんに話しかけても返事はなく、
ただただ独り言のように・・・。
118h

そして、
赤ちゃん自身、ウンチが出なくて辛いのか、
いつもあまり機嫌がよろしくない。


何か病気なのかな?
どうしたのかな?
大丈夫かな?


心配になっても、相談する人もおらず、
毎日悩むばかり。




お義母さんの言うとおり、
ベッピーの子育ての仕方が悪いのかな・・・


そんなマイナスな事ばかり考えるようになりました。


せめて、
赤ちゃんの便秘が治って、元気に、ケタケタと笑ってくれれば、
もっと家の中も明るくなるのになぁ・・・



そう思ってた。


本当に、この頃は、孤独でした。



赤ちゃんの便秘解消のために



ベッピーにできることは、
赤ちゃんの便秘を治してあげることだ!


そう思って、ベッピーは、いろいろと赤ちゃんの便秘について調べました。


まぁ、
それ以外することがなかったのかもしれないけど、

赤ちゃんが元気に笑ってくれたら、もっと楽しくなるはず!

その思いで、図書館で本を借りて調べたり、
ネットをチェックしてみたりして、
いろんな知識を詰め込んでいきました。



もちろん、
赤ちゃんの便秘に効果があると言われる
綿棒浣腸や足のストレッチなんかもやってみました。


確かに、
効果のあるのもあったけど、
根本的な改善になっていないものばかりでした。




綿棒浣腸なんて、
確かに、ウンチはちょっとだけ出たけど、
やらなくなると、出ないし、
それ以上に、

綿棒浣腸って、めっちゃ怖いんですよ( ;∀;)
img_2199


ど、どこまで綿棒入れたらいいの?
これ、グルグルして赤ちゃんのお腹の中、怪我しない?

そんなことを考えると、
もう怖くて怖くて・・・


で、そんな怖い思いをしても、
出るウンチって、


ウサギですか・・・
鹿ですか・・・

と思いたくなるくらい、
コロッとしたのが、2,3粒出るだけ・・・(;’∀’)



それでも、出るだけマシですが・・・



数件の病院にも受診したけど


これじゃだめだと、
病院にも行きました。


渡されたのは、下剤(;’∀’)


え、下剤ですか・・・
薬あまり使いたくないんだけど・・・
しかも、下剤とかって癖にならないの?


下剤のパッケージを見ると、

『連用すると良くない』


と書かれてるし。



それでちょっと怖くなって、
違う病院に受診すると、
イチジク浣腸をされました。


で、赤ちゃんもウンチをドバッ~って出したんですよ!


やった~
これで、赤ちゃんも便秘治った~

と思って喜んだんだけど、


たまたま
赤ちゃんが風邪をひいて、違う病院に受診した時、

『何か飲んでる薬とかありますか?』
って、お医者さんに聞かれたときに、

『便秘気味なので、イチジク浣腸をたまにしてあげてます』
って、答えたら、


『浣腸は癖にならないけど、お腹が痛くなるので赤ちゃんが怖がって、
ウンチをしたがらなくなる可能性があるよ』



と・・・。


え~Σ(゚Д゚)
マジッすか・・・(;゚Д゚)


そんなこと聞いたら、
もうイチジク浣腸使えない・・・。


という事で、結局、また赤ちゃんは便秘がちに。



ごめんね、ウンチする時、お腹痛かったんだね・・・


赤ちゃんに申し訳なくなりました。




ママがもっと強くならなくちゃ!


あれもダメ、これもダメ。
もうどうしていいのか分からなくなりました。



そんな時、
赤ちゃんの6ヶ月検診が市の保健センターでありました。


そこには、
同世代の赤ちゃんがたくさんいてました。


へえ、こんなに赤ちゃんいたんだ(;゚Д゚)
うちの近所の公園には、
おかき食べながらゲートボールしてるおじいちゃん、おばあちゃんしかいなかったのに



ベッピーは、もともとそんなに自分から人に話しかけるタイプじゃないんだけど、
もしかしたら、
こんなにたくさんの赤ちゃんがいるなら、
ベッピーと同じように、赤ちゃんの便秘で悩んでいるママもいるかもしれない!


そう思って、
超緊張したんだけど、心臓バクバクしてたんだけど、
隣に座ってるママに話しかけてみた。

『あの~、どちらに住んでおられるんですか?』
って。


一旦、話し出すとそこはやっぱり女子。
それなりに会話が弾みました。



そして、目的である赤ちゃんの便秘について尋ねてみると、

『私の赤ちゃんも便秘だったよ~』


って。


それで、そんな話をしていると、
いつの間にか周りにはたくさんのママが(;゚Д゚)



お互い情報交換が始まりました。


その中でも、
何点か勧められた方法やアイテムを使ってみると、
それ以来、赤ちゃんの便秘は改善しました٩( ”ω” )و




毎日、毎日、
え、こんなに食べてたの(;゚Д゚)


って驚くくらいのウンチが出るようになりました。


そりゃ~
こんだけお腹の中にあったらしんどかったんだろうな~
と反省。




お義母さんとも少しは仲良くなりました


そして、
夫の実家に帰った時、
お義母さんに、赤ちゃんの便秘が治りましたよ

と報告すると、お義母さんも心配していたみたいで、

『良かったね、ベッピーさんも頑張ったね~』
と。


それ以来、少しずつお義母さんとの仲も良くなりました(笑)


便秘が改善された赤ちゃんは
それからは、よく笑うようになり、機嫌のいい時も長くなってきました。




赤ちゃんが機嫌が良いと、
夫もうれしいみたいで、
相変わらず、仕事は忙しくて子育てを手伝ってくれることはほとんどないけど、
それでも、時間があるときは、
赤ちゃんが機嫌のいい時だけは、抱っこしたり遊んだりしてくれるようになりました。



良い時だけ遊んであげるって、セコイ・・・(;’∀’)


そんな風に思う事もあるけど、
それでも、ちょっとでも子育て手伝ってくれるようになったので、
ベッピーとしてもちょっとだけ楽になったし、
赤ちゃんが元気で笑ってくれることで、
家の中が、明るくなりました(*’ω’*)




赤ちゃんが笑うだけで、
みんなが笑顔になれるし、幸せな気分になれる。

img_9499


それが、赤ちゃんの便秘を通して本当に分かった。


そして、
ベッピーと同じように赤ちゃんの便秘で悩んでいるママもたくさんおられる。

そんなママたちのために、
ベッピーが苦しみ悩んだことや試してみた方法などを紹介して、
少しでも早く赤ちゃんの便秘が解消され、
家族みんなが明るく幸せになれたらいいなと思って、
このブログを作りました。





コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

20160929_163811

はじめまして、こんにちは。
ブログの管理人ベッピーです。
赤ちゃんの便秘に悩む28歳のママです。
詳しいプロフィールはこちらをどうぞ

赤ちゃんが便秘になるのは、全てママである私が悪いんですか!?

カイテキオリゴで便秘は改善するのか?

アーカイブ

RETURN TOP